買取の流れ

実際に車を買い取ってもらうまでの流れを知っておきましょう

業者さんの指定日に車を届ける

車の買取金額が決定し、愛車を売ることに納得したら後は 売るだけですね。簡単な流れをご紹介します。

まずは車の査定をしてもらいます

ネットやお店であなたの愛車を担当の査定士などに鑑定してもらいましょう。
年式や車種だけでもある程度の価値はわかりますが
実際に目で見てもらったほうがより詳細な金額がでます。

買取金額に納得後、契約

買取金額に納得したら、通常契約書等々の書類で買取業者と 契約を交わすのが一般的です。 契約時には、業者から指示があると思いますが、必要書類の提出 があります。詳しくは[ 買取り時の必要書類 ]ページにて解説しますので こちらを参照下さい。

入金と車の引き渡し

入金と車の引き渡しについて、ここは業者によって 若干の違いがあるようです。
手渡しでお金をくれるところ(手渡しで受取証明書等に捺印) や後日銀行振込みといった2パターンです。
他にも方法はあると思いますが、ここは意外と大事にする方は多いと思いますので事前に確認を取っておくのが無難です。

買取の流れ ワンポイントアドバイス

買取の金額は、当然ですが相場・時価というものがあるようです。 普通に考えてみれば当然ですが、車は日に日に年を取っているのです。 なので、売ると決めたら早めに売ってしまうのがお得!

次のページ >> 買取り時の必要書類

↑PAGETOP